GWに娘のうちへ夫と泊まりに行った。
_DSC3249_Fotor
フラダンスを習い始めた彼女の発表会もあった パパに抱っこされてる8歳


初孫の彼女も小学校三年生になった。
二番目の彼は今年 小学生になった。
早い・・
早すぎる。

可愛い頃を通り越し
子供になってしまった彼女と彼だけれど
それはそれで面白く楽しい存在で
二人を通して
「わたし」を振り返ることがいっぱいある

3年前ほど前のこと
なので今よりわたしがまだ3歳ほど若い時
何かのお手紙には
「長生きしてね・・」って書いてあった
長生き・・・って(笑)
まだぎりぎりアラフィフあたり
でも
私はおばあちゃんだった(笑)
この言葉を
ありがたく受け止めた。

我が家でも彼女の家でも
お泊りの時には
必ず
今なお私とお風呂に入りたがる
彼女のこのリクエストはいつまで続くのかなぁ
きっとこれも期間限定ってことも
わかっている。
一緒に入っていろんなことを話し
彼女たちの体や髪の毛を洗ってあげる

「肩まで浸かって100数えなさい〜!」
幼い頃は
数が数えられなかったり
また
数えている途中に私が
違う数字を口にするとそれに惑わされて
また少ない数字に戻ったり・・
そんな時代も楽しかったな。

そんな二人は
もう戸惑うことなく100まで数えられるようになった
声をかけてもらえる間に
いつまでも一緒させていただこう。

そして。そして
彼女のお家で泊まると
必ず
早朝
自分のベッドから起き出して
わたしの布団に潜り込んでくる
朝4時頃だったりするので
二人で朝まで一緒に眠る。

そこで
ふと思う・・
おばあちゃんの匂い。ってあったよなぁ・・
記憶にあった・・
わたしは彼女の記憶に
どんな匂いで残っていくのだろう

あかん。
香水探そうかな・・(笑)

いやいや・・
とりあえず
年を重ねて
匂いはなんとかしておかなくては・・

おばあちゃんの匂いは
もう少し後にして
今はまだ
グランマ
いい匂いがしたらいいなぁ。


夫は9連休だったものの
彼女たちは飛び飛びに学校があった。

お味噌汁とおにぎりと朝ごはんを作った。
「お味噌汁はね・・・」
「これは体を作るものだから・・・」
「この野菜は・・」
そんなことを
彼女たちに口にしながら
食の時間を楽しむ。

完食して出かけていく彼女たちが愛おしい。

子供達に
ゆっくりと
意味を教えながら食卓を共にする。

グランマや・・・(笑)

子育ての時
私は若かった。
こんな余裕を持って子育てができていない
食べさせること
お腹を膨らませること
それでいっぱいいっぱいだった

あの時
彼女たちにできなかったこと
グランマは
今それを楽しんでいる。

私の手の中にあるものを
全部
一世代通り越し(笑)
彼女たちに伝えていきたいと思う。


Collage_Fotor

 

 



+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

いつもツンツンいただいてます thanks♡ 
ぜひお散歩に・・
ポチッと thanks♡

150asagohan1.jpg
 1509teinei.jpg  asago201510_Fotor.jpg 

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

トラコミュ おうちごはん
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ Let's cooking!
トラコミュ 美味しい暮らし♪♪ 


+ + + + + + + + + + + + + + + + + +